アクア(36)

| コメント(0) | トラックバック(0)

20171017.jpg

とうとうヘッドライトをLED化することにした。
標準のヘッドライトはハロゲンだ。
実はこのハロゲンでもそこそこ明るいし、
わざわざ交換するほどのものでもないと思っていた。

ネットでいろいろ調べてはいたのだが、
中国製の3000円程度のものがかなり出回ってきているので
冗談で試してみようかと思った次第。

3000円程度なら、と思ってポチってしまった。

アクア(35)

| コメント(0) | トラックバック(0)

20171016.jpg

9月から10月にかけて、気温の低下とともに徐々に燃費が悪くなってきた。
30キロ/Lは夏の暑い時だけだわ。

今の時期で、27キロ/L
これでも燃費はかなりいい方だとは思う。

越前海岸

| コメント(0) | トラックバック(0)

20171013_1.jpg
20171013_2.jpg
海が好き、近場の海は越前海岸。
たまにドライブで海岸を走る。
越前海岸は海沿いを走るので海が身近に感じられて気持ちがいい。

10月初めでも、海岸近くではミンミンゼミやツクツクホウシが鳴いていた。

たまには草刈りでも(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回は、8月の中頃に草刈りを行った。
あれから2カ月弱、またもや草ぼうぼうになっていた。
20171012_1.jpg
鎌を1つだけで草刈りをした。
20171012_2.jpg

家庭用PC1号機が調子悪い(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎朝の起動が調子悪くて、安定動作するのに約30分もかかる。
何より、ブートしないのは困る。

一度ばらして組み立てなおした。
グラボは場所が固定なので動かせないが、
USB3.0 ボードは場所を移動した。
FPDドライブと接続するフラットケーブルも外した。
今どきFPDなのってことだが、もう10年以上使っていない。
10年前のマザーボードには、FPDインターフェイスが載っていたのだ。

これで、電源ONで確実にブートするようにはなった。
起動後、5分程度でフリーズするが、
その後は安定して動作するようだ。
これでしばらく様子を見よう。

Zenfone3(ZE552KL)がおかしい(8)

| コメント(0) | トラックバック(0)

台湾へ業者を通じて修理に出していた Zenfone3(ZE552KL)が修理されて帰ってきた。
どうもメインボードを交換したらしい。
当然のことながら、調子はすこぶる良い。

修理代金そのものは今回は無料であった。
但し、送料や業者の手数料は規定料金がかかったが、数千円なのでこれについては納得している。
海外版の輸入スマホでも、ハズレを引いたわけだが、まあ、何とかなった。

安物買いの銭失い(3)

| コメント(0) | トラックバック(0)

20171006.jpg
Windowsが安定して動き出したので、ドライバをすべて適用する。

IntelのEnbeddedControllerのドライバも当ててみると、
HardwareMonitorからでもCPU温度やファンの状況も取得できるようになった。
これを見る限り、ファンは回転もしているようだ。
熱暴走ではないような気がしてきた。

グラフィックスのドライバも更新した。
インテル純正のドライバ(Intel HD 5500)を当ててみたところ、
Youtubeの再生はやはりフリーズするが、
瞬殺ではなく、30秒程度は持ちこたえる。
しかし、ダメなものはダメだ。

Youtubeの再生をしなければ、安定して動作している。
熱暴走も今の所はない。

まあこんなところか、普通に使えそうな気がしてきた。

安物買いの銭失い(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

Windows10のクリーンインストールを行った。
インストール自体は順調だったが、
インストール後のWindowsがおかしい。
フリーズしまくりだ。

CPU温度を見てみたが、60度~70度程度で問題なし。
熱暴走ではないみたい。

BIOS設定から、インテル・ターボブーストを停止した。
そしたら嘘のように安定しだした。

安定しだしたとはいえ、Youtubeの再生は瞬殺でフリーズする。
ExcelやWordは問題なく動く。

熱暴走の線も薄くなってきたようだが、どうやらCPUがかしいのか?
CPU内蔵GPUがおかしいのか?

薄型ノートPCのため、CPUは交換できない。
マザーボード上に固定されている。
デスクトップや一部のノートPCはCPU交換可能なんだけど、
こいつは交換不可能なタイプなので困っている。

安物買いの銭失い

| コメント(0) | トラックバック(0)

20171004.jpg

安いノートPCを購入したが、
訳あり品は、やはり訳あり品だった。

訳ありの内容は、時々エラーで落ちるというもの。
そんなものは、新しいHDDorSSDにして、Windowsを新規インストールすれば楽勝さ!
って思っていた。

それが楽勝ではなかったのだ。

当然、入手した直後は、BIOSから起動する診断プログラムを走らせて異常がないことは確認済みだ。
ご丁寧に詳細なチェックも実行し、異常なしだったので安心していた。

何がおかしいかというと、どうも熱暴走しているような感じなのだ。
実際にCPUの冷却ファンが回らない。
裏ブタを外すと、熱すぎるほど熱い。

これはおかしいと思って、診断プログラムを実行すると
テストでファンは回転するし、
CPUの温度が上がれば自動的にファンも回る。
そのうち、温度も下がり、ファンは停止する。
おかしい所はない。

ところが、Windowsを起動すると、ファンは回らないし、すぐに暴走して画面が固まる。
参ったぜ、安いと思って飛びつくと、銭失いになるのだな。

何か面白い

| コメント(0) | トラックバック(0)

何が面白いのかというと、今度の衆議院議員選挙。
死に体の民進党の動きが面白い。
まさか捨て身の作戦で来るとは思わなかった。

おいらの当初の予想は、普通に民進党が議席を減らし、自民党はほぼ変わらずだった。
そもそもジリ貧の民進党は自然消滅へと向かうだけだと思っていた。
ところが、前原党首は民進党を捨てて小池新党への合流に舵とりした。
つまり小池新党に賭けたわけですな。

しかし、民進党も全員が合流できるわけでもなく、
リベラル派(といっているが左翼で朝鮮大好きな奴ら)は小池さんも拒否するんだと、
そりゃそうだわな。
(おいらもあの左翼系の連中は大嫌いだ)

こう来るとなれば、自民党もうかうかしてられない。
さあ、どうなる?
おいらは高みの見物で楽しませてもらうぜ。

最近のコメント

タグクラウド