夏の苦しみ

| コメント(0) | トラックバック(0)

車の燃費に興味が移り、給油の度に燃費チェックをしている。
給油は3日に1度だが、夏場は燃費がよく3日では残量がかなり残っているので4日も行けるのではないかと以前から思っていた。

ガソリンタンク容量は40ℓだが、まるまる40ℓ使うとガス欠になる。
多少はマージンを残しとかないといけない。
39ℓか39.5ℓ以内にガソリンの消費量を抑えなくてはいけない。

1日の走行距離は185キロ、
2日で370キロ、
3日で555キロ、
4日で740キロとなる。

4日で740キロを39ℓの消費量とするには、740÷39=18.97、39.5ℓだと18.73の燃費となる。
つまり、19キロ/ℓの燃費でないと4日走行は無理となる。

これを踏まえたうえでチャレンジしてみたのがこの夏であった。
極力省エネ運転で、時速80キロをキープして走行する、エアコンは付けない、、、頑張ったかな?
帰りは夜なのでエアコンなしでも耐えられるが、朝行くときは太陽の光があり汗だくになりながら仕事場に行った。
暑くて耐えられないかと心配したが暑いのは暑いが何とか耐えられた。
ただ、何のためにこんな苦行をしているのか、おいらは一体何と戦っているのか、暑さでぼーっとしながらも耐えた。

19キロ/ℓの燃費は達成し、これまでにも4日で給油はかなり成功している。
3日で給油はかなりあわただしいが4日で給油は手間が省けてかなり楽だと感じた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pikachu.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/84

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2

このブログ記事について

このページは、ピカチュウが2015年10月13日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ETCの通勤割引」です。

次のブログ記事は「秋の気配」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。