米大統領選挙が(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカでは反トランプ勢力が多かったのだろう。
特に軍関係かな。
トランプはアメリカの大統領にしては珍しく戦争をしない大統領であった。
元が商売人だから、戦争よりも経済の考え方で
アメリカ人の雇用を最優先した政策をとった。
それに対中国の経済政策、いわゆる米中貿易戦争。
これに反対する勢力が多いのか?

売電は親子ともに、中国からの多額の賄賂を受け取っている。
中国とズブズブだ。
結局こちらの勢力がなりふり構わず反トランプで影響が大きかったのかも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pikachu.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1253

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2

このブログ記事について

このページは、ピカチュウが2020年11月10日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米大統領選挙が」です。

次のブログ記事は「米大統領選挙が(3)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。