北陸道の謎の鉄塔

| コメント(0) | トラックバック(0)

北陸道の福井県と石川県の県境付近に、謎の鉄塔が昨年の秋から立っている。
「路面計測中(だったか?)」の看板も出ている。
何を計測しているのかがわからない。

実は似たような鉄塔は北陸道の別の場所にもある。
福井市南部の北陸道で、そこは北陸新幹線の工事現場付近だ。
ちょうど北陸道と新幹線の交差する部分に鉄塔が立っている。

そこから推測すると、謎の鉄塔が立っている場所は、
北陸新幹線と北陸道が交差する場所ではないか?ということだ。
福井県内は、北陸新幹線の工事があちこちで進んでいる。
福井県と石川県の県境付近は工事が進んでいないようだが、
そのうち工事が始まるのだろうか?

我が家のすぐ近くにも、北陸新幹線と北陸道が交差する場所があるのだが
そこはまだ工事がそれほど進んでいない状況だ。
(工事自体は始まっている)
そこにも謎の鉄塔が立つのだろうか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pikachu.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/834

コメントする

このブログ記事について

このページは、ピカチュウが2019年2月26日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「壁掛け時計の修理」です。

次のブログ記事は「あと2年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。