大当たりのピーマン

| コメント(0) | トラックバック(0)

自宅の家庭菜園で野菜を作っている。
ピーマンも作っている。
そのピーマンだが、当たりのピーマンがある。
当たりとは、辛いピーマンのことで、たまに混じっている。

夕食にピーマンの素揚げを食べた。
ハズレ、というか辛くない普通のピーマンとして食べていた。

が、大当たりが混じっていた。
辛いのは少し遅れてやって来る。
とんでもなく辛くて口の中がひりひりする奴だった。
激辛というのはこれなんだな、と実感した。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pikachu.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/734

コメントする

このブログ記事について

このページは、ピカチュウが2018年10月 1日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒストリーチャンネル(3)」です。

次のブログ記事は「Nexus5 不調」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。