生SIM

| コメント(0) | トラックバック(0)

20181126.jpg
生SIMカードをアマゾンで購入した。
なぜこんなものを買ったのか?
実は欲しかったのは、カードの外枠であって、カード本体ではない。
MiniサイズのSIMカードを中央の空いた枠に入れ替えて使う。

だが、こんなものが売っているということは、他に怪しげな使い方があるのだろう。
売主はこれまた怪しげな中国人みたいだ。
ちょっと調べてみたら、どうも携帯電話やスマホの契約カードをコピーして使うようだが
そんなことをする価値があるのかね?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pikachu.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/773

コメントする

このブログ記事について

このページは、ピカチュウが2018年11月26日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ややこしい USB-C」です。

次のブログ記事は「信州リンゴ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。